膝の痛みでお困りなら目黒区の整体院 京四郎-KYOSIRO-

ブログ

2019/07/14(日)

【必読】膝痛の原因は90%以上が回旋障害

カテゴリー:変形性膝関節症, 膝痛

 

 

今回は「膝痛の原因」についてお話ししていこうと思います。

 

 

 

まず、このブログを読んでいるあなたにお聞きしたいのですが、

なんで膝が痛いと思いますか?なんで改善しないと思いますか?

 

 

 

まあ、そんなこと分かってたら苦労しないよ、、

なんて聞こえてきそうですが、その通りですよね、、

 

 

 

今回、お伝えする内容は「膝の痛みの根源」とも言えるお話になります。

きちんと理解してほしいところです。

本当の本当に超根本的な原因です。

 

 

 

膝の痛みの原因って

ほとんどが筋肉と筋膜です。

 

 

 

それは疑いの余地がありません。

 

 

 

もちろん、脂肪体や半月板も関与しています。

(脂肪体や半月板について知らない方は他の日にアップしたブログをご覧ください)

 

 

 

「筋肉の攣縮と短縮」

「筋膜の癒着」

 

 

 

これによって筋肉の滑走障害、

つまり筋肉が自由に動けなくなるので

関節の軸がブレることで痛みが起こります。

 

 

 

手術後や変形性膝関節症を基盤としない膝痛に関しては

例外もありますが、ココでは割愛します。

 

 

 

でも、この筋肉と筋膜の問題よりも

もっと根本的に改善させないといけない原因があります。

 

 

 

それが、回旋障害です。

 

 

 

回旋障害は最も根本的な膝の痛みの原因です。

 

 

 

ココを改善せずに膝の痛みが起こらないカラダづくりは絶対に不可能です。

 

 

 

では、その回旋障害ってなんなのか?

回旋障害の説明と実際に回旋障害のチェック方法を動画で解説しましたので

こちらをご覧ください↓↓


 

 

いかがでしたか?

 

 

 

回旋障害の正体は

膝の過外旋です。

 

 

 

つまり、膝(脛骨)が過剰に外にひねっているということです。

膝が雑巾絞りされている感じに似ています。

 

 

 

この状態を回避しなくては

半永久的に膝の痛みは改善しません。

 

 

 

厄介なことに1つのきっかけでこうなっている訳ではなく、

いくつもの要因によって慢性的に完成してきます。

 

 

 

膝関節はそもそも股関節と足関節に挟まれている関節です。

なので、膝関節の言う事があまり通りません。

 

 

 

どうゆうことかと言うと

股関節の位置と足関節の位置によって

膝関節の位置はほとんど決められてしまうということです。

 

 

 

なので、股関節と足関節も改善させる必要があります。

 

 

 

あなたの膝痛もこの回旋障害を

いかに改善させるかにかかっています。

 

 

 

 

−鈴木慎祐

 

 

 

PS.

「膝の痛み」の解決情報と院長のプライベートを少しだけ公開予定!!

友だち追加

 

PPS.

「膝の痛み」に関する有益な情報を公開中!!

チャンネル登録はこちらから↓↓

*ここをクリックして「チャンネル登録」ボタンを押してください^^

 

PPPS.

膝の痛みでお悩みの方はこちらからご連絡ください。

東急線東横線「自由が丘駅」 徒歩4分

目黒線「奥沢駅」 徒歩7分

大井町線「緑ヶ丘駅」 徒歩9分

東京都目黒区で唯一の「膝痛専門整体院」 京四郎 -KYOSIRO- 専用電話

 

080ー6660−0501

 

「はい。整体院 京四郎です」と電話に出ますので、

「ブログを見て、予約したのですが」とお伝えください。

 

初回施術費全額返金保証/3駅利用可能

 

 

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格4,980円

4月12日(日曜日)まで6名様限定割引 → 《京四郎-KYOSIRO-開院一周年キャンペーン》限定割引あと1名様!!

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-6660-0501

【受付時間】10時~19時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10時~19時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。

 

「LINE」でご予約はこちら