膝の痛みでお困りなら目黒区の整体院 京四郎-KYOSIRO-

ブログ

2019/05/20(月)

【必至】絶対に改善できない膝痛

カテゴリー:膝痛

 

 

 

 

 

膝痛専門家の私でも、

改善できる膝痛と改善できない膝痛があります。

 

 

 

これは原理原則なので、

どんなに一生懸命やったって結果は変わりません。

その内容について本日は説明させていただきます。

 

 

 

 

基本的に痛みは大きく2つに大別されます。

それは、化学的要因による痛みと物理的要因による痛みです。

 

 

 

化学的要因とは、

何かしらの刺激や過負荷が膝関節に生じたり、

怪我などの大きな外傷によって、

膝が炎症を起こしている状態です。

 

 

 

膝が炎症起こすと、そこには様々な化学的物質が集まります。

代表的なものにサブスタンスPやブラジキニンがありますが、

これらの物質は疼痛誘発物質と呼ばれ、痛みを引き起こす引き金になります。

 

 

 

この時は、冷却・圧迫・挙上・安静が必要です。

それぞれの頭文字を取ってRICE処置などと言われています。

 

 

 

この化学的要因による膝痛の場合、

RICE処置やお薬などの対症療法が第1選択になります。

第1選択というか、それしかありません。

この状態の時に施術をしたり、無理をすると、悪化して炎症が慢性化してしまうリスクもあります。

 

 

 

炎症が慢性化すると、

例えば、常に膝関節に水腫が貯留していると常に軟骨が少しずつ溶かされていることになります。

非常に恐ろしいことです。

 

 

 

私が冒頭で改善できない膝痛と言ったのは、

この炎症症状のことです。

 

 

 

逆に、改善できる膝痛、

言い方を変えると、施術しても良い膝痛は、

物理的要因による膝痛です。

 

 

 

物理的要因とは、

膝関節に捻りや摩擦、牽引や剪断力などの物理的要因が

普段の姿勢や癖、生活習慣や運動によって引き起こされた場合のことを指します。

ただし、炎症がない場合に限ります。

 

 

 

では、化学的要因による膝痛と物理的要因による膝痛の具体的な情報について、

こちらの動画をご覧ください↓↓

 

 

 

化学的要因による膝痛を

「絶対に改善できない膝痛」と表現しましたが、

正確に言うと、施術するべきではない膝痛と言えます。

 

 

 

膝痛以外でも言えることですが。

私たちはお客様のお悩みを解決する手段として膝痛解消を図りますが、

決して悪化させてはいけません。

一時的な好転反応としての痛みは問題ありませんが、

不利益を与えることはあってはなりません。

 

 

 

その為、治療家にも、膝痛でお悩みの方々にも、膝痛の分類については

知っておいて欲しくて、今回この説明をしました。

 

 

 

きちんと覚えておいてくださいね^^

 

 

 

あ、あと、

化学的要因による膝痛は冷却するようにお伝えしましたが、

物理的要因による膝痛の場合は温めてあげる必要があります(真夏に無理して温める必要はありません)。

 

凝り固まった筋肉の血流を良くしてあげましょう。

 

 

 

−鈴木慎祐

 

 

 

PS.

生活に役立つ膝痛情報と院長のプライベートを少しだけ公開中!!

友だち追加

 

PPS.

膝痛に対する知識や解決方法などを公開中!!

 

チャンネル登録はこちらから↓↓

*ここをクリックして「チャンネル登録」ボタンを押してください^^

 

PPPS.

膝痛でお悩みの方はこちらからご連絡ください。

東京都自由が丘 膝痛専門整体院 京四郎 KYOSIRO 専用電話

 

080ー6660−0501

 

「はい。整体院 京四郎です」と電話に出ますので、

「ブログを見て、予約したのですが」とお伝えください。

 

 

 

 

 

通常初回施術費18,000円のところ

初回特別価格16,000円
(税込)

1日の施術回数は最大6名様までとさせていただいております。

9月30日(金曜日)まで6名様限定割引 → 《4周年キャンペーン》限定割引あと3名様!!

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-6660-0501

【受付時間】10:00~19:30 
【定休日】火曜日/金曜日

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10:00~19:30までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。

 

「LINE」でご予約はこちら