膝の痛みでお困りなら目黒区の整体院 京四郎-KYOSIRO-

ブログ

2019/05/25(土)

【変形性膝関節症】ここを見ないといけません。

カテゴリー:変形性膝関節症

 

 

 

 

今日は変形性膝関節症と大腿二頭筋の関連について

説明させていただきます。

 

 

 

大腿二頭筋は長頭と短頭の2つがあります。

以前、ブログで短頭の方が膝を伸ばす際の制限になってしまう、、

とお伝えしました。

 

 

 

変形性膝関節症の方の場合、

膝の外へのひねり(外旋)が大きくなってしまうので、

それを制動している大腿二頭筋短頭が断裂してしまい、

周囲の筋肉や筋膜と癒着しやすいとお伝えしたのですが、

長頭もめちゃめちゃ大切です。

 

 

 

大腿二頭筋もなめてはいけません。

大腿二頭筋長頭も短頭と同じく、膝関節の外へのひねりを制動していますし、

ココが硬くなってしまうと、1歩が小さくなってしまいます。

 

 

 

転倒の原因にもなりますし、使えやすくなってしまいます。

 

 

 

 

また、骨盤の付着している筋肉なので、

ここが硬すぎると、骨盤の歪みに繋がります。

注意が必要です。

 

 

 

大腿二頭筋長頭は触っただけで、パンパンに硬いかどうかが分かりやすい

大きな筋肉です。

スポーツをしていた方では発達している傾向にあります。

 

 

 

これだけでも非常に大切な筋肉だと

ご理解いただけたと思いますが、

今回お伝えしたいのは、

大腿二頭筋の筋連結についてです。

 

 

 

動画で説明していますが、

大腿二頭筋はこれだけ筋連結があります。

つまり、変形性膝関節症で膝痛を有する方たちは

もれなくこの連結している筋肉も硬くなっている可能性があります。

 

 

 

では、動画をご覧ください。

大腿二頭筋長頭の情報と筋連結について説明しています↓↓

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

大腿二頭筋長頭が連結している筋肉

・前脛骨筋

・長腓骨筋

・腓腹筋外側頭

 

 

 

ここを緩めると膝痛が解消するかもしれませんし、

大腿二頭筋長頭の硬さがそこまで波及していないかもしれません。

 

 

 

今日の情報が膝痛で悩む誰かのお役に立てれば幸いに思います。

 

 

 

PS.

生活に役立つ膝痛情報と院長のプライベートを少しだけ公開中!!

友だち追加

 

PPS.

膝痛に対する知識や解決方法などを公開中!!

 

チャンネル登録はこちらから↓↓

*ここをクリックして「チャンネル登録」ボタンを押してください^^

 

PPPS.

膝痛でお悩みの方はこちらからご連絡ください。

東京都自由が丘 膝痛専門整体院 京四郎 KYOSIRO 専用電話

 

080ー6660−0501

 

「はい。整体院 京四郎です」と電話に出ますので、

「ブログを見て、予約したのですが」とお伝えください。

 

 

 

 

通常初回施術費18,000円のところ

初回特別価格16,000円
(税込)

1日の施術回数は最大6名様までとさせていただいております。

9月30日(金曜日)まで6名様限定割引 → 《4周年キャンペーン》限定割引あと3名様!!

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-6660-0501

【受付時間】10:00~19:30 
【定休日】火曜日/金曜日

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10:00~19:30までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。

 

「LINE」でご予約はこちら