膝の痛みでお困りなら目黒区の整体院 京四郎-KYOSIRO-

ブログ

2019/05/31(金)

【変形性膝関節症】正座ができない理由

カテゴリー:変形性膝関節症

 

 

 

 

本日は

変形性膝関節症の方の

正座ができない理由についてお話ししていこうと思います。

 

 

 

私が正座に関してよく聞くのが

「正座はしたいけど痛いから諦めた」

「正座はしない方が良いってテレビで言ってた」

「正座はしなくちゃいけないから無理やりしてる」

などです。

 

 

 

まず、正座はしてもいいです。

でも、炎症がある時だけは絶対にやめて下さい。

悪化するだけです。

 

 

 

太ももの前が伸びている感じ

大腿四頭筋がストレッチされている感じ

なら全然やってもOKです。

 

 

 

それ以外なら微妙ですが、

痛みが強かったらやめてください。

半月板性の痛みの可能性があるので、、

 

 

 

さて、正座ですが、

これは膝の深屈曲によって可能になります。

生理的な膝関節の運動範囲を超えているのです。

つまり、正常の範囲を超えています。

 

 

 

この時、膝関節では「亜脱臼」が起こっていて

それが正常です。

 

 

 

大体この話をするとビックリされます。

「えっっ脱臼?!?!?!」

って「大丈夫なんですか?!」って言われますが、

亜脱臼するのが普通で、亜脱臼しないと膝は深屈曲ができないので

正座ができません。

 

 

 

詳細な情報はこちらからご覧ください↓↓

 

 

 

 

いかがでしたか・・?!

 

 

 

正座をする為には

脛骨に対して大腿骨が脱臼することが普通で

それができないと正座ができません。

 

 

 

不思議に思うかもしれませんが、それが普通で

その為には大腿四頭筋や他の筋肉が

常に柔らかい状態にある必要があります。

 

 

 

ー鈴木慎祐

 

 

 

PS.

生活に役立つ膝痛情報と院長のプライベートを少しだけ公開中!!

友だち追加

 

PPS.

変形性膝関節症に対するお悩み解決情報を公開中!!

チャンネル登録はこちらから↓↓

*ここをクリックして「チャンネル登録」ボタンを押してください^^

 

PPPS.

変形性膝関節症でお悩みの方はこちらからご連絡ください。

東京都 膝痛専門整体院 京四郎 KYOSIRO 専用電話

 

080ー6660−0501

 

「はい。整体院 京四郎です」と電話に出ますので、

「ブログを見て、予約したのですが」とお伝えください。

 

 

 

 

通常初回施術費18,000円のところ

初回特別価格16,000円
(税込)

1日の施術回数は最大6名様までとさせていただいております。

6月25日(土曜日)まで6名様限定割引 → 《4周年キャンペーン》限定割引あと3名様!!

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-6660-0501

【受付時間】10:00~19:30 
【定休日】火曜日/金曜日

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10:00~19:30までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。

 

「LINE」でご予約はこちら